PROGRIT

PROGRIT Inc. ALL RIGHTS RESERVED

NEWS

2020.6.8

  • プレスリリース

リスニング特化サブスクリプションサービス 「シャドテン」が6月8日より申込開始

PRESS RELEASE

報道関係者各位

株式会社プログリット

2020年6月8日

1日30分!毎日英語の音声添削を受けられる

リスニング特化サブスクリプションサービス

「シャドテン」が6月8日より申込開始

~英語学習の、はじめの一歩に~

 

 株式会社プログリット(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役社長:岡田 祥吾)は、2020年6月8日(月)より、1日30分から始められ、英語の音声添削を受けることができるサブスクリプションサービス「シャドテン」をスタートすることをお知らせいたします。シャドテンは、利用者のレベルと英語学習の目的に合わせた、正しい学習方法を実践・継続するリスニング力向上トレーニングです。

 

■ 83%がリスニングに課題感を抱いている

英語にはスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4技能がありますが、その中でもリスニングが課題であり伸ばしたい能力であると考えている人は83.5%にのぼります(弊社調べ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000020729.html)。リスニングスキルはビジネスなどで必要性に迫られる場面が多いため、多くの方々が課題感を抱いているといえます。

リスニング力を伸ばすために効果的なトレーニングが「シャドーイング」です。リスニングをしているとき、脳内では聞こえてきた音声を捉え、何の単語か知覚する「音声知覚」と、音声知覚した単語が文章としてどういう意味か理解する「意味理解」の2段階のプロセスが行われています。リスニングができない理由としては、そもそも単語を知らないという知識だけではなく、音声知覚にも課題があることが多く、シャドーイングには音声知覚に費やす脳内の処理を素早くする効果があります。

当社では、リスニングに悩む人が非常に多いだけではなく、リスニングができないままオンライン英会話などの英会話スクールに挑戦して挫折してしまう人が多いことを受け、シャドーイングによって正しい学習方法を実践し、継続することができる「シャドテン」のサービスを開始する運びとなりました。

 

■ サービス概要

「シャドテン」はリスニング力向上に効果的なシャドーイングに特化した、毎日英語の音声添削を受けることができる月額サービスです。申込後、利用者はレベル判定のための理解度チェックを受験。判定された利用者のレベルと、利用者自身の英語学習の目的に合わせた課題が毎日届き、シャドーイングをしていただきます。シャドーイングの音声はチャットアプリを利用して当社の専門スタッフ宛に送信。24時間以内に添削結果をお返しします。専門のスタッフが担当することによって、利用者のレベルに対して無理のない課題をお届けすることができる上、毎日のやり取りがあるので三日坊主で終わらせずに継続した英語学習を行うことができます。

シャドテンを活用してリスニング力を向上させることによって、英会話スクールに挑戦する前の基礎ができるだけではなく、ビジネスシーンにおけるリスニング力の向上、語学試験でのリスニングスコア向上が期待できます。

 

<料金プラン>

月額:19,800円(税別)

6ヶ月プラン:106,800円(税別)

※1週間の無料体験期間を設けております。無料体験期間中はいつでもキャンセル可能です。

 

<お申込方法>

以下URLのお申込専用フォームに必要事項をご入力ください。

https://www.shadoten.com/

 

本件に関するプレスリリースは、コチラよりご覧ください。

▼プレスリリース

リスニング特化サブスクリプションサービス「シャドテン」が6月5日より申込開始

 

≪本件に関するお問い合わせ≫

株式会社プログリット 広報担当:桶本(おけもと)

TEL:03-6381-7760 Email:pr@progrit.co.jp

ARCHIVE